Translate

2012/02/07

TRNSYSをとりあえず試してみる

本日は小ネタです。TRNSYSってデモ版が用意されているのご存知ですか?
購入前にだいたいどんなツールなのかお試し用にウィンスコンシン大学のサイトにデモ版が用意されています。

デモ版なので制限はありますが、基本的には製品版と同じ機能が提供されます。ちょっと試してみたい向きにはお勧めです。

・TRNSYS 17 Demo Version
http://sel.me.wisc.edu/trnsys/demos/demo.html


TRNSYSの総本山。ウィンスコンシン大学のサイトにあります。

※製品版と比べて以下の制限があります。
・使用できるコンポーネントが5種類まで
・多数室モデル(Type56)は2室まで
・ソースコードは未収録

・ドキュメント(全8章のうち1,2,3,5を収録)
00-Trnsys17-MainMenu.pdf
01-GettingStarted.pdf
02-SimulationStudio.pdf
03-ComponentLibraryOverview.pdf
x04-MathematicalReference.pdf
05-MultizoneBuilding.pdf
x06-TRNEdit.pdf
x07-ProgrammersGuide.pdf
x08-WeatherData.pdf

x:未収録のドキュメント

そのほかに関しては製品版と同じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿