TRNSYSの基本操作ガイドを公開しました

TRNSYSの基本操作ガイドをGithubで公開しました。

Github/TRNSYS.JP

https://github.com/yuizi/TRNSYS.JP/tree/master/Docs

2種類のテキストを追加しています。

TRNSYS基本操作ガイド – Meteonorm編.docx

コンポーネントの配置、接続など、基本的な使い方をまとめています。

TRNSYS基本操作ガイド – 2室モデル TRNBuild.docx

TRNBuildを使って多数室モデル(2部屋のモデル)を実際に作成、計算するまでの操作手順をまとめています。

2014/11/20 追記

テキストはTRNSYS17.0対応になっています。TRNSYS17.1以降ではTRNBuildの動作がちょっと違います。

いじょ。

TRNSYS-USERS で調べ物

TRNSYSのメーリングリスト「TRNSYS-USERS」は何かと参考になる情報が集まっています。

初歩的な内容から専門的な内容までさまざまな情報交換が行われています。TRNSYSを使って困ったときなど,過去ログに助けられることもしばしば。

調べるには、まずはアーカイブ(過去ログ)のサイトにアクセスします。

The TRNSYS-users Archives

http://lists.onebuilding.org/pipermail/trnsys-users-onebuilding.org/

検索機能が用意されているので、調べたいキーワードを入力します。
例) TRNSYS3Dで窓の作りかとか調べたい

Searchボタンをクリックすると、やまほど結果が表示されます。

あまり大量に結果が表示された場合にはキーワードを追加するなどして、絞り込んでい行きます。

FORTRANのサンプルって探すの大変なんですよね。

ちと必要に迫られてFORTRANのサンプルを探してみる。
調べてみると数値計算で使う関数って製品化されているものや、オープンソースのものなどいろいろあるようです。
ちょっと時間があれば詳しく見てみたいところではあるんですが、導入にはそれなりに手間が掛かる。
ちょっとした計算だと、大規模なライブラリを導入するのも面倒。有料だと配布もしにくいし。

あっちこっち探していたら、それっぽいサイトを見つけたので忘れないようにメモ。

FORTRAN77 Source Codes
http://people.sc.fsu.edu/~jburkardt/f77_src/f77_src.html