PDFドキュメントのリンクが機能しない

TRNSYSのドキュメントはPDF形式で提供されています。スタートメニューやSimulation StudioのF1キーでメインメニューのドキュメントが表示されます。さらにここから各ドキュメントを開くことができるようになっています。

メインメニュー

通常、メインメニューは図のような表示です。マウスのポインタをドキュメントのタイトルへ持って行くと人差し指のアイコンに変わります。この状態でクリックすると、それぞれのドキュメントが表示されます。

タイトルへポインタを載せると人差し指のアイコンに変わる

ところがクリックしてもなにも起きないことがあります。下の図ようにEdge(ブラウザ)の画面で表示されているとクリックしても何も起きません。

一見同じように見えますが、クリックできません

これはWindows10では既定でPDFを開くプログラムにEdgeが割り当てられているのが原因です。EdgeはPDFのリンク機能に対応していないため、このような状況になります。

対策1

これはもう素直にAdobeのサイトからAcrobat ReaderをダウンロードしてインストールすればOK.

インストール後にPDFを開くと次のような画面が表示されます。次のように設定しておきます。

  1. 「常にこのアプリを使って.pdfファイルを開く」をチェック
  2. 「Adobe Acrobat Reader DC」 を選択
  3. OK ボタンをクリック
Adobe Acrobat Reader DCを選択する
Adobe Acrobat Reader DCを選択する

以上で、PDFのリンクが機能するようになります。

対策2

会社のセキュリティの制限などでAcrobatをインストールできない場合は直接PDFを開いて下さい。

TRNSYSのドキュメントは”C:\TRNSYS18\Documentation”フォルダに納めれています。ここから目的のドキュメントをダブルクリックで開いて下さい。

おまけ:リンク先のファイルを新しいタブで開く

既定ではリンクをクリックすると同じタブの中にリンク先のPDFが表示されます。例えば、メインメニューからGetting Startedをクリックすると、同じタブに中身がGetting Started入れ替わります。

複数のドキュメントを参照したいケースでは、新しいタブで開いてくれた方が便利なので、以下の設定を行います。

メニューから[編集]-[環境設定]で表示されるウィンドウで、[文書]の項目を選んで、「他のファイルへのリンクを同じウィンドウで開く」のチェックを外しておきます。

Adobe Acrobat Readerの環境設定

動作環境

以下の環境で動作を確認しています。
Windows10 Pro(64bit, 1803)
TRNSYS18.00.0018(64bit)
Adobe Acrobat Reader DC 2018.011.20055

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です