Yuichi

TRNSYSの換気設定 TRNBuild/Type56

TRNSYSの換気設定

TRNSYSの多数室モデル(TRNBuild/Typea56)の換気は「条件」として設定します。設定方法には以下の2つの設定が用意されています。 Infiltration type 外気との換気を換気回数で設定Ventilation type 換気回数、換気量、気温、湿度など詳細な条件を設定する ど…
TRNSYS18入門 温熱シミュレーションウェビナー お知らせ

TRNSYS18入門 温熱シミュレーションウェビナー

「TRNSYS18入門 温熱シミュレーションウェビナー」(無料)を開催します。ウェビナー形式(オンラインセミナー形式)で開催です。パソコン、スマートフォン、タブレットからご参加頂けます。 このウェビナーでは建物の温熱シミュレーションの基本的な考え方、操作方法、応用例をご紹介いたします。住宅や事務所ビ…
TRNSYSで床暖房シミュレーション TESS Library

TRNSYSで床暖房シミュレーション

ここ数日、急に気温が下がってきて寒くなってきました。(そろそろコタツが恋しい) さて、今回は床暖房機能のご紹介です。 床暖房を扱う機能がTRNSYSにはいくつか用意されています。Type56の機能として組み込まれているものと、専用コンポーネントとしてTESS Libに用意されている物の2種類がありま…
Type2625 JSON Printer TRNSYS

Type2625 JSON Printer

少し前にTRNSYS Type65を改良してJSON形式の出力機能を試作しました。 https://www.kankyoukei.com/2021/08/type65-online-plotter-json.html しばらく試してみましたが、使っていると出力するJSON形式をあれこれ調整したくなり…
C++コンポーネントの作り方(2)実装 Simulation Studio

C++コンポーネントの作り方(2)実装

前回に続いて、コンポーネントの処理を実装します。 ソースコードの確認 この段階では、ソースコードはSimulation Studioからエクスポートした状態のままです。 中身を確認すると、40行目以降にProformaで定義したParameters, Inputsの値に相当する変数が宣言されている事…
C++コンポーネントの作り方(1)準備 Simulation Studio

C++コンポーネントの作り方(1)準備

C/C++を使ったTRNSYSコンポーネントの作り方の解説です。TypeStudioを使ってFORTRANで作る方法もありますが、たまにはC/C++作りたいケースがあります。例えば、次のようなケース。 C/C++に慣れている(FORTRANは詳しくない)使いたいライブラリがC/C++すでにC/C++…