TRNSYS18.03.0002リリース

TRNSYSの最新版、18.03.0002がリリースされました。TRNSYS18のライセンスをお持ちであれば公式サイトからダウンロード、インストールできます。

ダウンロードとインストール

公式サイトのTRNSYS18 User resourceのページへアクセスして、インストーラーをダウンロードします。

64bit版(通常はこちら)、32bit版の2種類があるので、間違えずにダウンロードしてください。

ユーザー名とパスワードは、TRNSYSの製品パッケージに添付されています。確認して、ユーザー名、パスワードを入力してダウンロードを開始します。

ブラウザによっては確認の画面が表示されます。(画面はFirefoxの例)

「ファイルを保存」をクリックしてダウンロードを開始します。

ダウンロードできたら、ダブルクリックで起動します。

起動すると、Windowsのセキュリティの関係で図のような画面が表示されます。

ここでは「詳細情報」をクリックします。

「実行」ボタンが表示されるので、クリックしてインストーラーを起動します。

インストーラーが起動したらメッセージを確認しながら、インストールを開始します。後述するLicenseの指定以外は、基本的にデフォルトで進めて問題ありません。

Licenseの入力

すでにインストールされているTRNSYS18のライセンスファイルを指定します。

  1. 「Browse…」をクリック
  2. ”C:\TRNSYS18”フォルダを選択
  3. user18.idを選択する

※ダウンロードしたインストーラーを使って、新規にTRNSYSをインストールする場合、ここではインストールメディア(CD-ROM)のuser18.idを指定してください。

バージョンの確認

インストールが終わったら、Simulation Studioのバージョン情報を確認します。

TRNSYS18.03.0002と表示されていれば完了です。

動作環境

以下の環境で動作を確認しています。
Windows10 Pro(64bit, 20H2)
TRNSYS18.03.0002(64bit)

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です