開発

FORTRANコンパイラを更新する TRNSYS

FORTRANコンパイラを更新する

FORTRANコンパイラの最新版をゲットしました。 インテル Visual Fortran Composer XE 2013 Windows版 TRNSYSのコンポーネント開発用です。というか、TRNSYSの場合、計算エンジン本体もソースコードが添付してくるので必要に応じてパラメータを変更してビルド…
作ってみようTRNSYSコンポーネント [目次] TRNSYS

作ってみようTRNSYSコンポーネント [目次]

「作ってみようTRNSYSコンポーネント」シリーズの目次です。 いろいろ書くことがあったため、数回の記事に分けて書いたら、さすがに(自分でも)見難いので目次にまとめました。 関連記事 (1) 準備編 (2) プロフォルマ (3) ソースコードの生成 (4) ソースコードの編集 (5) Simulat…
作ってみようTRNSYSコンポーネント(6) デバッグしてみる TRNSYS

作ってみようTRNSYSコンポーネント(6) デバッグしてみる

作ってみようTRNSYSコンポーネントシリーズのおまけです。 コンポーネントの作成といっても、これはいわゆるプログラミングです。プログラミングといえば欠かせないのはデバッグ作業。という事で新しく作ったコンポーネントをデバッグしてみましょう。 コンポーネントをデバッグする場合、TRNSYS側もデバッグ…
作ってみようTRNSYSコンポーネント(5) Simulation Studioで実行 TRNSYS

作ってみようTRNSYSコンポーネント(5) Simulation Studioで実行

前回まででコンポーネントのビルドが済みました。これでももう計算に使える状態です。 Simulation Studioを起動して動作を確認します。 1. プロジェクトの準備 1.1 コンポーネントの配置 新しいプロジェクトを用意して、画面右側のツリーから作成したコンポーネント、Type201を配置しま…
作ってみようTRNSYSコンポーネント(4)  ソースコードの編集 TRNSYS

作ってみようTRNSYSコンポーネント(4) ソースコードの編集

前回まででソースコードのスケルトン(雛形)の書き出しとコンパイラの設定が終わったので、今回はソースコードを書き換えて計算式を記述していきます。 はじめる前にちょっとプロフォルマで設定した内容のおさらいです。プロフォルマでは以下の様な設定を行なっていました。 Parameters   Mult (デフ…
作ってみようTRNSYSコンポーネント(3) ソースコードの生成 TRNSYS

作ってみようTRNSYSコンポーネント(3) ソースコードの生成

さて、前回までにプロフォルマまで出来上がったので、今回はソースコードの書き出しです。 Simulation Stuidoにはプロフォルマで設定された内容から、ソースコードを書きだしてくれる便利なコマンドがあります。これを使ってソースコードのスケルトン(雛形)の書き出しを行います。 また、書きだされた…