Github/TRNSYS.JPからのダウンロード方法まとめ

TRNSYS関係のデータやプログラム、資料をgithub/TRNSYS.JPで公開していますが、ファイルの種類によってダウンロード方法が異なります。 以下、ファイルの種類とダウンロード方法のまとめです。

ブラウザで表示できるファイル

PDF形式や拡張子が.txt, .dat, .libなどテキストファイルとして登録されているファイルの場合、ファイル名をクリックすると。。。

例)窓データ

ファイル名をクリック
ファイル名をクリック

いきなり画面上に中身のデータが表示されます。ファイルの中身を確認するだけなら、これもありですが、通常はダウンロードしたいので。。。

画面上に中身のデータが表示される
画面上に中身のデータが表示される

画面右上の「Raw」ボタンを右クリックして表示されるメニューから「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードが始まります。

「Raw」ボタンを右クリック「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロード
「Raw」ボタンを右クリック「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロード

ブラウザで表示できないファイル

WordやExcelなどブラウザで表示できない形式のファイルでは、ファイル名をクリックすると。。。

例)NTYPEs.docx(Word形式)

画面下部に「View Raw」という項目が表示されます。ここをクリックするとダウンロードが始まります。

「View Raw」クリックでダウンロード
「View Raw」クリックでダウンロード

ということで、ファイルの種類に合わせてダウンロード下さい。

まとめて一括ダウンロード

TRNSYS.JPの中身まるごとまとめてダウンロードする場合は、トップページ右上の「Clone or download」をクリックして、表示されるメニューから「Download ZIP」で一括でダウンロードできます。

80MB超と、そこそこサイズが大きくて時間も掛かるので、個別にダウンローする方が簡単です。

TRNSYSJP/TRNSYS.JPトップページ

「Download ZIP」で一括でダウンロード
「Download ZIP」で一括でダウンロード
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です