TRNSYSコンポーネントを作成される方へ

ここまでのあらすじ

FORTRANコンパイラの最新版Intel Parallel Studio XE 2017(以下、XE2017)で、TRNSYSのコンポーネントの雛形が変換できなくなってしまいました。対策として既存プロジェクトを基にしてプロジェクトを構成する方法を検討しました。 File:FortranCardPROJ039.agr.jpg 昔のFORTRANのパンチカード

原因

その後、XE2017のサポート窓口にこの件をレポートしていたんですが、どうも日本語環境でのみ発生する現象のようです。引き続き原因調査をしていただけるという事で、もうしばらく時間が掛かりそうです。(XE2017のサポートの方が実に丁寧に対応いただいているので、じきに直るのではないかと) 当面は既存のプロジェクトを使う方法で対策できるので、実害はないのですが、特定の環境で発生する現象ってあるんですね。 なお、XE2016,XE2015では問題ありません。これらのバージョンをお使いであれば、しばらくはそのまま使われるのがおすすめです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です