TRNSYS日本語サプリメント

6月末まで「新元号スタートキャンペーン」を実施中です。TRNSYSと関連オプションを特別価格で提供中です。
キャンペーンについて詳しくは、株式会社クアトロ「新元号スタートキャンペーン」を参照下さい。

提供価格はライセンスやオプションの構成によって変わるため、詳しくは問い合わせ窓口までお問い合わせ下さい。

只今、TRNSYS日本語サプリメント準備中

さて、本題ですが、このキャンペーンの特典として「TRNSYS日本語サプリメント」のCD-ROMを準備中です。

このブログでも度々紹介していますが、日本で作成しているドキュメントの一部和訳版、オリジナルのプラグインなどを収録する予定です。作業中のドキュメントもあるため、定期的に更新できればと思っています。

【収録内容】(予定)

  • TRNSYS Documents和訳版
    • Vol.01 Getting Started
    • Vol.06 TRNEdit
    • Vol.09 Tutorials
  • 弊社オリジナルテキスト
    • 基本操作ガイド(2室モデル演習)
    • 資料 – 昼光利用モデル
  • 弊社オリジナルプラグイン
    • Weather Data Map プラグイン(TMY2, TMY3, EPW気象データ対応GUI)

ドキュメントの和訳では特に、TRNSYS18で新しく追加された Vol.09 Tutorials に力を入れています。(下の図の白抜きのドキュメント)

TRNSYS18 Documents
TRNSYS18 Documents

このドキュメントではTRNSYSの基本操作から、多数室(建物)モデル、さらには空調設備や温度制御、地盤面温度まで、計算モデルの作成のヒントになる情報が盛りだくさんです。

Vol.09 Tutorialsの和訳版
Vol.09 Tutorialsの和訳版

ページ数も多いため、まだまだ作業中ですが、その他、資料などのドキュメントを含めインストーラー形式で提供の予定です。

図は開発中の画面ですがが、インストールするとスタートメニューに日本語のドキュメントが追加されます。

TRNSYS日本語サプリメント:スタートメニューに和訳ドキュメントが追加される。
TRNSYS日本語サプリメント:スタートメニューに和訳ドキュメントが追加される。

それと気象データ用のプラグインを同梱の予定です。TMY2, TMY3, EPW, Meteonormなどの気象データを地図上で選択できる便利なプラグインになっています。

Weather Data Map Plugin

この他、材料データや建物のモデル(標準住宅など)も検討、準備中です。少々まとめるのに時間が掛かりそうなデータなので、こちらはアップデートか別バージョンで提供の予定です。

Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です