TRNSYS拡張AMeDASの新しいプラグイン

TRNSYS Type99-AMeDAS に対応した新しいプラグインを開発中です。

地点データの選択の他、グラフ表示の機能を追加しています。このプラグインは日本語サプリメントとして提供予定です。

主な機能

  • 拡張AMeDAS標準年 1995年、2000年、2010年
  • 地図表示
  • 年間気象データチャート(気温、湿度、日射量)
  • パッシブ気候図
  • 日平均、移動平均、最暑日、最寒日チャート

以下、開発中の画面のためリリース版では異なる可能性あります。

地点選択

地図上からType99-AMeDASで使用する地点を選択。OpenStreetMap地図が表示されます。

年間チャート

選択した地点の気温、湿度、日射量の年間データ表示。

パッシブ気候図

選択した地点の気象条件をパッシブ気候図で表示。

パッシブ気候図では4つの気候要素(外気温・日射量・風向風速・湿度)から季節と時刻を連続的に、また各要素間を関係づけて表示します。建設地の年間の気象条件の傾向や、室内環境をシミュレーションする際、検討する時期を絞り込むのに有効です。

移動平均チャート

選択した地点の日平均、最高、最低気温と移動平均を表示します。年間を通しての気温の傾向を確認する事ができます。最寒日、最暑日の表示もあるので、条件の厳しい期間を判断するのに有効です。

動作環境

以下の環境で動作を確認しています。

  • Windows10 Pro(64bit, 21H2)
  • TRNSYS18.04.0000(64bit)
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です